桶谷式とは

桶谷式手技とは、故桶谷そとみ先生が考案された乳房マッサージです。

第2次世界大戦の最中、母乳が足りず栄養状態が悪いために命を落としていく赤ちゃんを目の当たりにするというつらい経験から、桶谷そとみは「母乳は出るものであり、出せるようにしなければ」という思いで試行錯誤の末、お母さんに苦痛を与えず乳房の調子を整える独自のマッサージ方法を確立していきました。

桶谷式の手技については、桶谷式母乳育児推進協会のホームページをご参考になさってください。