桶谷式とは

桶谷式手技とは、故桶谷そとみ先生が考案された乳房マッサージです。

第一の特徴としては痛くないということです。来室された方から「気持ちよくて眠ってしまいそう」「肩こりがとれたように楽になった」などの声が聞かれます。

乳房の基底部の伸展性をよくすることで、母乳の分泌を順調にする(出すぎの方はほどよ いように)、乳房や乳頭のトラブルの改善や予防などにつながります。その方のおっぱい に合わせてよりよい状態になるよう目指しています。

桶谷式の認定者は、助産師として3年以上の臨床経験があり、さらに桶谷式乳房管理法研 修センターで1年間研修し、認定を受けています。ですから乳房手技だけではなく、これ まで助産師として培ってきた経験を生かして、赤ちゃんやお母さんに関するいろいろなご 相談に応じています。

認定者となってからも、よりよい手技や母乳育児に関する知識を得るために日々努力をし ている組織「桶谷式乳房管理法研鑽会」に所属しています。総会や地域の会議・手技の勉 強会などがあり、認定者同志も顔の見える存在です。